このページの記事一覧

2021_1015

個人的には、ハイコンテクストな表現にどうしても惹かれてしまうところがあるんだけども、もうそういうのじゃダメなんだ、というのが自分の中で決定的になったのは、東京オリンピックの開会式・閉会式を見たときだったように思う。それ以降、普遍性こそが自分の表現において何よりも優先されるべきことになった。

2021_1004

コロナ中の、それぞれが強い能動性でもってすべての行動を創造せざるをえない状況、というのは案外心地よかったのかもしれない。

2021_0927

多数決で勝つ、みたいなゲームに参加するのが一番苦手だということをついつい忘れてしまう。選挙は勝ちたいが。

2021_0209

仮説:自負というのは、やたらと握りしめておけばいいというものではなくて、手放してこそ価値があるものなのではないか?

2021_0104

「原稿少しは書けた?」「字数的には半分いって、とりあえずジャンプ台に立てたって感じ」「じゃああとは飛ぶだけだ」「そう」「K点超えてね」「K点超えたいね」「K点の“K”って語源何か知ってる?」「知らない」「えっとね、“危険”」